多文化・国際協力学科学科発信メディア

講演会

講演会「声を聴くこと、書き留めること アーティストの震災後」

2020.07.01

「声を聴くこと、書き留めること アーティストの震災後」

講師:瀬尾夏美氏
2011年の東日本大震災後、陸前高田をフィールドにアーティスト活動をつづけている瀬尾夏美さんにお話をうかがいます。
フィールドを持つこととアートとの関係、被災地をフィールドとすることについてうかがっていきます。

日時:2020年7月1日(水)13:00-14:30
場所:津田塾大学 教室ZOOM会議「水曜3限 文化とジェンダー」
※「文化とジェンダー」(木村朗子)の講義中にオンラインで実施します。該当のURLからZOOMにアクセスしてください。
 津田塾大学の在学生・教員の方なら、受講生以外の聴講も歓迎します。
 また、講演者等の許可のもとに、後日録画を学内公開します。学生・教職員は、「オンライン授業時間割」のサイトから視聴することが可能です。

関連する記事